おススメの書籍

スポンサーリンク
鍼灸院経営

鍼灸院ホームページ作りのおススメ本3冊

鍼灸院のホームページ作りはいくつかの点でとても奥が深いです。 奥が深いですが、それゆえに「はまった」時はめちゃくちゃ効果が出ます。 だから、ぜひともホームページ作りはしっかりやってみてほしいです。 そのためのおススメ本を紹介します。
鍼灸院経営

鍼灸院長におススメの「治療院経営本」4冊

鍼灸技術の専門書におカネをかけるように、経営力を高める書籍にも投資する価値があります。 鍼灸院を営むうえで大切な、技術以外の要素が経営では語られます。長く鍼灸院を続けたい鍼灸師は学ぶべき分野です。 治療院経営にオススメの本を紹介します。
開業について

開業したい鍼灸師におススメの「治療院開業本」3冊

鍼灸師が開業を考えた時に読むべき、おススメの本を紹介します。 開業本は「治療家に絞った」ものと「一般向け」がありますが、こちらでは「治療家に絞った」内容のおすすめ本になります。 開業本は読んでも結局最後は自分自身です。ただし、読むといろいろヒントをもらえるので読んで学びましょう。
鍼灸師・鍼灸学生

鍼灸学生におススメの鍼灸本4冊

鍼灸学校に入ると、授業や学費を稼ぐ仕事で忙しいですよね。 でも、学生のうちだからこそ読んだら身になる本があります。 そんな本を紹介します。
鍼灸院経営

レジェンド鍼灸師の経営術

開業55年の鍼灸師の教えです。 私も鍼灸師として開業し、その後5年・10年・15年とたち、自分も結構頑張っているな、などと思っています。 でも、本当のレジェンドの前では20年程度のキャリアはかすんでしまいます。 …というわけで、『治療家の経営術』を紹介します。
鍼灸院経営

江戸時代の医家の広告宣伝

江戸時代の広告宣伝 『鍼灸OSAKA(119号)』の中にあった記事『江戸時代の医療倫理~曲直瀬玄朔「当門下之法則」~』より考えました。 なお私は歴史にさほど詳しくないので推論なども多分に含んで書いています。 その辺はご容赦いただき...
スポンサーリンク